スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカサモサ

今日は仕事の後、マコと一緒にミスキ(マコの5歳の子供)の成績表をもらいに小学校に行ってきました。
小学校は日本が建設したものらしいです。
こうやってたくさんの子供が学ぶ機会を得られたということは素晴らしいことですね。
またその小学校がキレイ。掲示物も丁寧で、私も一緒にフランス語を子供達と学びたいと心から思いました。
新しく来る予定の小学校教諭のボランティアの人がうらやましくなりました。

さて、その後はマコの家でサモサ作り。


まず小麦粉を水と塩少々を混ぜて捏ね合わせ1時間寝かせます。

dabord.jpg






そしたら小さくまとめていきます。適度に打ち粉してください。

ensuite.jpg






んで綿棒で伸ばして、上に油を塗ってまた伸ばした生地を重ねて、油を塗ってを繰り返して全部で4枚重ね合わせます。

grill.jpg






んで、フライパンでそのまま軽く焼いて、取り出して一枚ずつはがしていきます。
でそしたらそのはがしたやつをまた3枚ずつくらいに重ねます。

avantcope.jpg







んで、くるくる巻いて3つくらいにカット。そしたら長い長方形の生地ができるわけです。

cope.jpg






そしたらそれを三角に折って具を詰めて、また三角に折っていきます。
(今回の具はヤギの挽肉と玉葱、にんじんです)

1191.jpg






完成です。これでもうおいしそう。

avant.jpg






そしたらあとはカラッと揚げてはい、できあがり~。

fini.jpg




皮があまって少しもらってきたので、チーズでも入れて揚げてみたいと思います。

今日の夕飯はあやちゃんと、「これで日本に帰ってアフリカバーでも開店できるね。」
「うん、都会はもうあるやろうからちょっと田舎で開こうよ、富山やと流行るよきっと。」
「メニューどうする、サモサの種類増やして、アフリカビールも仕入れよう、んでライブも開こう。」

とか妄想しながら、おなかいっぱいになるまで食べました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。