スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mi chiamo mika!

ここ二日、あまり仕事をしていません。


12:14


今日はず~っとマコとフランス語日本語教室して過ごしたり、

現在私に求婚中のアブディに「アブディ~どこいくの?」
「ミカ!乗れよ!ドクターと町に行くんだ、いいからとにかく乗りなよ!」

と、元私のオフィスに陣をかまえた新しいドクターと3人でドライブに出かけてコーヒーを飲んだり。

この新しいドクター、自分よりずっと若いと思ってなめていたら、私より年上だった。
「29歳は、ここではいい年かもしれないけど、イタリアではまだベベだよ。」と言っていました。

彼はイタリアで8年間医学を学び、やっぱりここの人とは少し毛肌が違う。

「都会ッこ」です、いわゆる。

イタリア語少し教えてもらいました。
タイトルは私の名前はミカです、です。

彼は、「キミはこんなとこに2年もいるの!?なんと・・・。」
「ここはクラブもないし聴きたい音楽も聴けないし、食べ物も少ないし・・。はは・・・。ここを好きかと言われると、う~ん・・。田舎だから仕事もないし・・。」

って言ってました。ここが好きでこの仕事のペースも物足りないと感じない私は根っから田舎ッ子でのんびり屋ですね。
でも彼は6ヶ月の任期だそうです。あら残念です。

昨日は突然の来客がありました。

向かいに引っ越してくる予定の私と同じ歳の15歳の2人目の新妻をゲットしたジャッキー。

「この子親戚なんだけど、明日エイズのセミナーを開くことになってて、資料を探してたんだ。でも病院にもないし、ミカ何か持ってないかと思って。教えてあげてくれる?」

とのこと。

「いや、私も今資料準備してるところだから、教えてあげるのはちょっと難しいよ。今少しある資料見せることならできるけど。」

小一時間ほど、つたないフランス語でなんとかコミュニケーションを取りながら説明。

あ~本当フランス語もっと話せればもっともっと活動楽しいだろうな~。

来週、再来週あたりから高校でHIV/AIDSの授業を開始する予定です。

資料作らなきゃ。


そういえば、ジブチに来る前に日本で発送した船便が届きました。

ちょうど3ヶ月ほど海を渡ってはるばるここまで来てくれました。

もう海賊に襲われて海の藻屑かと思っていたので非常に喜びました。

中には蕎麦。大量の蕎麦と醤油と昆布つゆ。

送るのを迷っていたけど送って本当に良かった。

神だ。私にとっての神はこの子たちだ。

超おいしい。というわけで、ついつい食べ過ぎてしまいます。

日本食を愛してやみません。

日本食の救援物資はいつでも大募集大歓迎です。ふふ。
スポンサーサイト

Comment

No title

いいなぁ!年越しそばが食べれるやん!(^^)!私も今日、わかめご飯食べたら涙が出そうだった。。。やっぱり日本食がいいね♪資料作り頑張ってね(V)o¥o(V)

あきちゃんっ

あっ本当だね!年越し蕎麦が食べられる!!
わかめご飯おいしそう~!お米、全然ぱさぱさでおいしいお米じゃないけど、とってもおいしいよね。やっぱりふるさとの味が一番だね~。
資料作り、なまけちゃってるけどがんばります、ありがとう!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。