スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビの人がきたよ。

先日は首都にDELFの試験のオーラルを受けてきました。
結果は来週末だそうで、またご報告します。


さて、最近お気に入りのカダルくん。
赤ちゃんは人見知りをする時期になれば、大抵の子は私を見ると大泣きします。




lit5555.jpg






仲良しのリバン。
今日はリバンがおなかすいたーーーー!と言うので私の腕を差し出すと、本気で噛みつきやがり、腕に立派な歯形がついていました。



libanmadina.jpg



ハスナが「私のお父さんイブラヒムと写真撮って。」と言うので、

(イブラヒムは私のお父さんだ)

とヤキモチを覚えながらも撮りました。
アブディラィタが写ろうと必死、でもハスナは「ちょっとあんたは入らないでよ!!!」とキレる。


結局彼とハスナの死闘のうえ、背後霊もしくは地縛霊のようにして写真に写ることができたアブディラィタ。
よかったね。




ibrahim55.jpg




でもって今日は取材が来ていました。

ドクターが私を呼び出し、エレイエが「みか、今からおっぱいの絵を描け。今すぐ。」と言うので、承諾。
胸の乳腺とか解剖図を描いて欲しいとのこと。

「ペン病院にないの?家から持ってくるよ。いつまで描けばいいの?」

「いや、もう取材がくる。今すぐ、5分で戻って15分以内に描いてくれ。」


(ってえーーーー!!!??急すぎ!!ていうかなんで朝から分かってたはずなんに今言うの!?)

とドクターのひらめきという名の振り回しが発動。

私は走って家に戻り、ペンを持ってまた病院へ。
何回愉快な仲間達に振り回されてこの病院と自宅を走って往復したことだろう。


そして、さすがやればできる子の私。
ちゃんと10分で描き上げ、ドクターはそれを使って説明。
テレビにも映りました。



cancer.jpg


乳ガンの触診法や女性特有のトラブルについての啓発活動の日だったようです。
最近保健省はこの啓発活動にすごく力を入れている気がします。

でも、よく写真を見ると・・・。

なんとバギア売りのサーダがいます。笑
完全に集まっている女性はサクラのようです。

その場限りの形だけ、という印象です。
それでもこういう活動が活発になるのは、また今後にもつながっていくはず。

しかしながら、この乳ガンと診断されてジブチで果たしてどれだけの人が手術を受けられるのか。
そもそも手術はできるのか。

なんとも微妙なところです。
とても知識不足な私ですが、こういう場合のプライマリーヘルケアのための啓発活動に順番ってあるのかな。
それはその地方や住民のニーズによるのでしょうが。

なんていうか、この治療そのものが充分でない国でガンの触診法を普及することが優先順位の高いことに思えないのです。
地方ではまだまだ衛生教育や改善が必要な住民の方が多くて、私が受けた印象では低栄養児、下痢嘔吐症、糖尿病、肺炎、心筋梗塞、脳塞栓が多い。
本当に基本的な衛生面、栄養面の知識を普及させるヘルスプロモーションが必要と思います。
そして、ある程度からだについての知識も持ってるといい、基本的な対症療法を知っているといい。

この心筋梗塞や脳出血などに至っては確定診断は少なくともうちの病院ではできませんが。

そもそもプライマリーヘルケアの実践にむけて医療面できることがまだまだ小さいというか、医療面以外での他セクターの問題の方が大きく絡んでくる。

それでも確かに患者さんがいなければそもそも医療も発達しないだろうし、優先順位とかあんまりないのかな。
いや、あると思うけどなんでもないよりまし。なのかもしれません。


富裕層だけがどんどん豊かになるしくみがなんだか少し分かりました。


さて、最近暑いですが、もうベッドのシーツに水をまいて、水だらけにして寝ています。
あと3週間後にフランスだーー。
スポンサーサイト

Comment

No title

ジブチは湿度が低いのかな? <水だらけ
以前モロッコで会ったベナン派遣中の協力隊員(休暇でモロッコに来ていた)の話では、ベナンは湿度がものすごく高いと聞いて意外に思ったものです。

いよいよフランスですか。
パリだっけ?南仏?
あと3週間かぁ、楽しみだね。
俺も日記楽しみにしています♪

洋上から/Level3

いつも勝手にブログを見さしてもらってます。JOCA?の事も調べてみたり... 過酷な環境に感じるけど、Kahoさんの日記を見ると自分がやってる事はまだまだちっちぇーな~、なんて...

今月から宮城沖での災害支援活動に参加してます。被災地は完全に落着きを取戻し、行方不明者の発見も減少してきて、ホッと一息つける感じですね(^_-)
でも、上空から見たいわき市、気仙沼市の沿岸部は見るに耐えない様相で、道路だけ瓦礫が撤去された中をポツポツと車と人が歩いてる様子は異様な風景でした。

最近はWebでそっちに行った時のネットワークをどうしようかと、あれこれ考えてます。自分はiPhoneですけど、Kahoさんはどうしてやってるのか、良かったら教えて下さい(`_´)ゞ

No title

すません 私がリバンの教育を怠っておりました。 m(_ _)m (反省)

カホ嬢の腕に歯型を・・・・・。 嫁入り前なのに、責任取らせます。 ぶwwwww

つかささん

こっちは超乾燥してます。お肌の天敵です・・。
首都は湿気があるんですけどね。

フランスはパリと南仏、いっぱい楽しんできますね、写真もいっぱい撮りたいです!

mooorriorさん

とんでもないです、私なんて何もできないし何もしてないです。
災害支援活動本当にお疲れ様です。9万人近くの方が避難所生活、9万人なんて大きな数字なんだか実感が湧きませんが、避難所で生活しておられる方の過酷な状況を思うと自分なんてと思います。復興を日々願うばかりです。

ネットワーク環境についてですが、ジブチにはネットカフェもあるので、そちらでできると思います。iPhoneも、もちろん使えます。wifi設備のネットカフェもありますので。
私の家はネットもつながっていて、自宅でもiPhone使っています。
ネット環境については比較的問題ないと思います。

g社長

社長、頼みます、一応嫁入り前なので傷物にはなりたくないです。

私にポールダンスをしろとか言うのもやめさせてください。笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。